最新車両に負けない!まだまだ現役の山陽3050系

ある意味では兵庫県で一番馴染みのある私鉄ではないでしょうか?阪急三宮・阪神三宮~姫路を結ぶ山陽3050系がマイクロエースより登場します!

元は阪急・阪神との相互乗り入れに対応するために新造された山陽3000系。その中で新造時から冷房を搭載したのが3050系です。

その後はアルミ車体の車両も製造され、現在ではアルミ車とアイボリー車の2種が走って
います。

今回製品化されるのは2007年から採用された新しいマークを付けた車両でいわゆる現在の姿になります。

製品はともに4両編成となっております。発売は2014年12月の予定です。

A8882 山陽3050系 新塗装・新マーク 予約価格\12,750
A8888 山陽3050系 アルミ車・新マーク 予約価格\12,750