特製完成品入荷しました

特製完成品入荷しました。

今回入荷分は東濃鉄道クハ200型、モハ100型です。

東濃鉄道とは

現在はバス会社(とうてつバス)として岐阜県東南部を中心に、名古屋や新宿と可児を結ぶ高速バスでおなじみの会社ですが1970年代までは駄知線、笠原線という2路線を持つ文字通り鉄道会社でした。

今回入荷した車両が走っていたのは駄知線で、国鉄中央本線の土岐市駅と美濃焼の産地である駄知の間を結ぶ鉄道でした、旅客輸送と共に陶磁器や石材を中心とした貨物輸送が行われていましたが豪雨災害により、運行休止、復旧に莫大な予算がかかる事がわかり採算が合わず、2年間の休止期間をへて、1974年廃止となりました。

路線は廃止となりましたが、今回紹介させていただいた車両は四国高松の琴平電気鉄道(ことでん)に譲渡され、志度線、長尾線などで1998年まで活躍し、同じ東海地方出身の元名古屋市地下鉄東山線車両に置き換えられ、廃車となりました。

模型はYAMA模型製ペーパーキットを当店特製完成品でおなじみの猪高工房にて丁寧な組立、塗装された逸品となります。

東濃鉄道モハ100形 当店販売価格75,600円(税別)81,648円(税込)

東濃鉄道クハ200形 当店販売価格37,800円(税別)40,824円(税込)

なおモハとクハをセットでお求めいただくとそれぞれ5%引きいたします、是非2両ペアでどうぞ。

いずれも1台限り、次回未定品となります、売り切れの際はご容赦ください。

特製完成品の通信販売はできません。