スーパーキッズランド大須店 鉄道模型特製完成品入荷しました

鉄道模型特製完成品 北恵那鉄道モ560入荷しました。

北恵那鉄道は岐阜県の国鉄中津川駅ちかくにある中津町駅から林業が盛んであった恵那郡付知町にあった付知口駅まで22キロメートル余を結ぶローカル私鉄でした。
1924年に開業し、最盛期の1950年代前半には国鉄中津川経由の木材輸送を中心に活躍しました、その後国有化し、国鉄下呂線(下呂~中津川間)の一部に転用される話もありました、しかし、沿線林業の衰退、旅客の減少等により1978年廃止となりました、国鉄の建設計画も1980年国鉄再生法により凍結となり、北恵那の地から鉄道はなくなりました、現在でも木曽川橋梁を中心に廃線跡が数多く残っており、知られた路線となっています。

モ560形は1926年瀬戸電気鉄道(後の名鉄瀬戸線)に登場した小型半鋼製車体の電車で名鉄となった後に揖斐線をへて1964年より北恵那鉄道へ譲渡されました、馬力が有り、貨車なども牽引できた本形式は路線にマッチしており1973年にも追加で譲渡されるなど本路線の主力として活躍しましたが路線と運命を共にし、廃車となりました。

今回入荷分はYAMA模型製キットを猪高工房様にて塗装、組立をおこなった特製完成品で、一両ずつ異なる、全面形状など再現したモデルとなっています。
車両番号は561号、563号で、各1台ずつの入荷となります。

各75,600円(税別)81,648円(税込)
いずれも1台かぎりとなっております、売り切れの際はご容赦ください。