サマソニ・レポ2009

サマソニも今年で10周年!今年は何と3日間!体力いるな~。初日、2日目と真夏日で、苗場と違ってケタ違いに暑いわ、大阪!移動が楽なので欲張っていろいろ観た中からご紹介。

Image348

 

 

 

 

 

 

 

ドギモを抜かれたのはレディ・ガガ。仕掛け、奇抜な衣装、振る舞い、ダンス…。とにかく魅せる圧巻のエンターテイナー振り、間違いなくスタァ!

カヴァレラ・コンスピラシー。兄弟の絆復活で蘇るセパルトゥラ名曲3曲にはトリ肌立ちました!
このクソ暑い中長袖の迷彩柄ジャンパー着て登場したマックス、おかしいねぇ。季節感ゼロ!リード・ギター良いねぇ~。

毎回驚愕のフレイミング・リップス。女性のナニから登場して来たり、風船太郎状態で客席転がるわ、これでもかの紙吹雪&バルーン、人や着ぐるみいっぱいいて賑やかなステージ上、これぞフェスティバル!

Image347

 

 

 

 

 

 

 

3日目は朝から雨!!

楽しみだったプラシーボは1曲目が終わるとブライアンがステージ上でダウン、続行不能となりビックリ&ガックリ。筋肉ムキムキのジョーン・ジェット姉さん、シンプルでイカしたR&Rの数々にシビれました!エルヴィス・コステロの時、PAトラブル発生、音が出なかったりノイズが出たり。コステロ切れて帰るんちゃうかと心配でしたが、頑張れ!と言わんばかりの歓声、手拍子、御大もマイクをこちらに向け合唱させたり、アーティストとファンが力を合わせた瞬間でした。再結成スペシャルズ、ヴォーカルはテリー・ホール!この時を待ってました!演奏が素晴らしい上、メンバー全員楽しそう!自然と場内はダンスホール化!そりゃ踊るて~。

 

締めにピッタリ、今年も楽しい夏が終わりました(涙)

OCEANLANE Jet Banquet Tour

OCEANLANE Jet Banquet Tour
日時:2009年10月13日(火) 19:30スタート
場所:梅田 Shangri-La

シャングリラ

 

 

 

 

●竹内電気

全体で8曲と少なめでしたが、内容は良かったです。CDで聞くより音はハード!リズムはタイト!メンバーのキャラクターとは裏腹に音はかなり本格的です。大阪の次回LIVEが200911/10になりますが楽しみです。(「YOU&I」release 2man tour「WE&???」東名阪CLUB QUATTROツアー/2009年11月10日(火)@心斎橋CLUB QUATTRO with. セカイイチ)

1.Hello,Mr.Regret/2.beat/3.milk tea/4.separate story/5.It’s too late/6.YOU&I/7.do not disturb/8.boys be

●oceanlane

item

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

アンコール3曲を含む全17曲でしたが非常に内容の濃い演奏でした。特に武居 創のボーカルは絶品です。日本のROCKアーティストでこのような声の人はいないと思います。また直江 慶のギターテクニックも非常に優れています。曲目は新曲こそありませんでしたが、「CROSSROAD」から中心の選曲で
また昔のナンバーも数曲入れた構成です。シャングリラは雰囲気のあるライブハウスですが、このバンドはもう少し広いホールの方が本領を発揮すると思います。

1.Shine On Me/2.Get Back/3.Fighter Pilot/4.Millon/5.Name/6.Absent In The Spring/7.Lights Up My Soul/8.Ten Second Illsion?/9.Everlasting Scene/10.Englishman In New York/11.Ride The Wave/12.Here It Comes/13.So Alone/14.Sign -encore 15.I May Be/16.I’ll Be Around/17.Walk Along

「君と歩いた青春」行ってきました。

「君と歩いた青春」

日時:2009年9月4日(金) 18:00~
場所:大阪城ホール

大阪城ホ-ルに「君と歩いた青春」のコンサート行って来ました。あの大阪城ホールが満員、中高年ばっかり!
加藤和彦、南こうせつ、伊勢正三、尾崎亜美、杉田二郎、イルカ、山本潤子(ハイファイセット)・・・。学生時代から太田裕美のファンである私は「9月の雨」「君と歩いた青春」を聞いた時は感激で涙でそうになりました。
「戦争を知らない子供たち」あの素晴らしい愛をもう一度で終わり、アンコールで「なごり雪」「翼を下さい!」30年間聴いた曲が聴けて大満足でした。これで5000円!安いでしょう。

(追悼)加藤和彦さんが2009年10月17日に亡くなられました。謹んでご冥福をお祈りいたします。

theHIATUS初のワンマンツアー!

「theHIATUS初のワンマンツアー!」

ZEPP大阪

 

 

 

 

Ghost In The Rain Tour 2009/the HIATUS
9/5(土)Zepp Osaka
OPEN 17:00 / START 18:00

このバンド、チケット代が安いから尚更なのでしょう。抽選方式しか入手できません。私も今回やっと入手できましたので参戦してきました。普通、「モッシュゾーン」と呼ばれるところはステージ近くの前の方なのですが今回は違います。1階の2000人ほぼ全員がモッシュ状態です。私もしっかり巻き込まれました、、。ちょっと異様な雰囲気とも言える熱気です。

曲目は1stアルバム「Trash We’d Love」全曲に新曲2曲の構成。非常にスピード感のある演奏で一気に走りきった感じがしました。このバンドの特徴はピアノを非常に効果的に使っているところです。アルバム以上に今回のステージでもうまく使われていました。このピアノが細美のヴォーカル、ギターをより際立てて表現させます。また全曲聴いてもギターバンドならではの「単調さ」を全然感じさせません。新曲は2曲でしたが2曲とも実験的なナンバー。オープニングで使われた曲はドラムをうまくアレンジされたナンバー、もう1曲は細美がキーボードを使った大胆なナンバー。どちらも聴きごたえのある曲です。欲を言えばこのようなアルバム未収録のナンバーがあと数曲あれば新鮮さがより一層出たと思います。

次回は2009/11/21の「ストレイテナー/the HIATUS BRAIN ECLIPSE TOUR」に参戦してきます。今「旬」の2つのバンドの競演!期待せざるをえません。

セットリスト(2009/9/5)
1.新曲/2.Storm Racers/3.Ghost In The Rain/4.Lone Train Running/5.新曲/6.堕天/7.The Flare/8.Silver Birch/9.ユニコーン/10.Centipede/11.紺碧の夜に/12.Twisted Maple Trees
(EN1)1.Little Odyssey/2.Storm Racers(EN2)1.The Flare

the HIATUS/1st「Trash We’d Love」絶賛発売中!傑作アルバムです!!!!!!!
FLCF-4281/フォーライフ ミュージックエンタテイメント/2009年05月27日発売/2,520円

2009/11/18には待望のニューシングル発売決定!