シンティア サイン会レポート!

去る2月16日(日)、人気女性ヘヴィ・メタル・バンド 『シンティア』の
インストア・イベントを実施しました!

ヴォーカルのSAKIさん、ギターのYUIさん、キーボードのAYANOさんの
メンバ-3人による女子会のような?トーク・ショウは、レコーディングの裏話、
苦労話から、ファンの方からの質問への回答もたっぷり、元気良く、楽しさ満点でした!

天丼話、動物話(ウナギって?)も面白かったですが、個人的なMVSはYUIさんの
コンビニ話に決定!すべらんなぁ~。

トーク・ショウのあとは、お待ちかねのサイン会!一生の思い出ですね!

大阪でのライヴも決定!
2014.4.12(土)大阪 阿倍野ROCKTOWN

当店も引き続き応援していきます!

大注目のガールズ・ヘヴィ・メタル・バンドが再びやって来る!

【日時】2014年2月16日(日) 13:00スタート(12:45入場予定)
【場所】ディスクピア日本橋店5Fイベントスペース
【内容】メンバー3名<SAKI (Vo)、YUI (Gt&Cho)、AYANO (Key)> でのトーク & CDジャケットサイン会

【参加方法】ディスクピア日本橋店にて、Cyntia 2/12発売アルバム「Limit Break」初回限定盤A(VIZL-634)、初回限定盤B(VIZL-635)、通常盤(VICL-64104)のいずれかをお買い上げの方に、先着で、お買上げ1枚につき1枚、整理番号付きイベント参加券を配布いたします。
(整理番号は対象商品ご購入順となります。) イベント参加券をお持ちの方は、トーク&サイン会にご参加いただけます。

【イベント参加券配布対象店】ディスクピア日本橋店

【対象商品】
Cyntia/「Limit Break」 2014年02月12日発売
初回限定盤A(VIZL-634)¥3,570(税込)
初回限定盤B(VIZL-635)¥3,570(税込)
通常盤(VICL-64104) ¥2,940(税込)

※ジャケットは初回限定版Aのものです。

【注意事項】
・イベント参加券の配布は定員に達し次第終了致します。終了後にご購入いただいてもイベント参加券はつきません。
・ご予約頂きますと、イベント参加券は確保致しますが、整理番号はご購入順となります。(ご予約順ではございません。)
・イベント当日は、お渡ししたイベント参加券を忘れずにご持参下さい。
・サインはジャケットにいたしますので、当日忘れずにご持参下さい。
・入場は12時45分より整理番号順となります。
・集合時間に遅れた場合は、番号が無効となり最後尾のご入場になる場合があります。
・イベントはスペースの都合上、立ち見でのご観覧となります。後ろの整理番号の方は見えづらくなりますが、予めご了承ください。
・イベント参加券を紛失/盗難/破損された場合、再発行はいたしませんのでご注意ください。
・小学生以上はお1人様1枚、参加券が必要となります。
・6歳児以下の児童の入場はご遠慮下さい。
・アーティストの都合により、内容等の変更・イベント中止となる場合がございますので予めご了承ください。
・イベント当日の録音・録画および、店内での飲食は一切禁止とさせていただきます。
・イベント開催中は係員の指示に従ってください。係員の指示に従わず、イベント進行の妨げになると判断された場合はイベント自体を中止させていただく場合がございます。
・係員の指示及び注意事項に従わない為に生じた事故などにつきましては、主催側は一切責任を負わないものとします。

・お問い合わせ先:ディスクピア日本橋店 06-6634-1161

MINSTRELIX/サイン会

NEW ALBUM「TALES OF HISTORIA」発売記念イベント!
MINSTRELIX/サイン会! さらに、ミニ・ライブとT-シャツが当たる抽選会も実施!!

 

 

 

 

 

 

 

(日時)2012年3月20日(火・祝) / 13:00 START
(場所)ディスクピア日本橋店音楽映像館2階

(イベント参加方法)
2012年3月7日発売のアルバム『TALES OF HISTORIA』(ARTSG-43/税込2625円)を当店にてご購入いただいた方に先着でご購入順で「イベント参加券」をお渡し致します。
対象商品を1枚お買上でイベント参加券を1枚お渡しします。事前購入の場合お渡し出来る「イベント参加券」は、何枚ご購入頂いても、お1人様最高3枚までとさせて頂きます。「イベント参加券」は定員数になり次第、配布を終了させて頂きます。入場は整理番号順となります。サイン会には「イベント参加券」をお持ちでないと参加できません。

(イベント内容)
Minstrelixのメンバ-によるサイン会!
さらに、ミニ・ライブとT-シャツが当たる抽選会も実施!!

ミニ・ライブは無料でご覧いただきます。サイン会と抽選会は「イベント参加券」が必要です。
「サイン会」でのサインは当店でお買い上げのCD『TALES OF HISTORIA』のジャケットにサインして頂きます。私物へのサインは一切出来ませんので、予めご了承下さい。

(対象商品)
Minstrelix/「TALES OF HISTORIA」

 

 

 

 

 

 

 

CDソフト/型番:ARTSG-43  /税込2,625円
発売日:2012/03/07
ヴォーカルにLeoFigaroが復帰しての通算3作目。ドラマティックでメロディアスな高品質ヘヴィ・メタル・サウンドに酔いしれろ!

(注意事項)
■一切の写真撮影、動画撮影、録音行為及びご飲食は禁止です。
■諸事情により、時間、内容等変更、あるいは中止なる場合がございます。
■イベント開催中は係員の指示に従ってください。係員の指示に従わず、イベント進行の妨げになると判断された場合は、イベント会場からご退場頂く場合もございます。
■係員の指示及び注意事項に従わない為に生じた事故等につきましては、主催者側は一切責任を負わないものとします。

更新日:2012年3月6日

「BEAT CLUB BOX」登場!

「BEAT CLUB BOX」登場!

スゴいものが発売されました!
1965年から1972年までドイツで放送された音楽番組「BEAT CLUB」。
「BEAT CLUB」の映像は今まで日本でもレーザー・ディスクやビデオなどで紹介されたことがあるの
ですが、今回のDVD化は、何と!番組1話丸々収録されたもので、その全放送分を3回に分けて
BOX仕様で発売という「BEAT CLUB」の全貌が明らかになる途轍もないのもなのです!

2011/8/31の第一回は年代を逆行する形で、「Vol.3」が発売されました。全8枚、トータル1127分!
さっそく観てみてまず驚いたのは映像のキレイさ、そして、ただの音楽番組だと思っていたのですが、
演奏の合間にドキュメンタリーなどもあり、当時の時代の雰囲気もなんとなく伝わって来ます。
ただドイツ語、字幕ナシなのでチンプンカンプンですが・・・

中には、日本のボーイスカウトなんてのもあってビックリしました。もっとビックリしたのが、
フランク・ザッパのドキュメンタリーで、彼のスタジオで、歌う?「ワイルド・マン・フィッシャー」。
残念な事に今年6月15日に亡くなった彼のワイルドさが拝めます。合掌。

その他、ジャーマン・ロック・フェスティヴァルのものもあったり、ドキュメンタリーも侮れません。
さて、演奏シーンですが、ほとんどがクチパクでないライヴ演奏です。この番組の特徴でもある、
当時の最新技術?を駆使した、やりすぎ感のあるエフェクト処理された画像がサイケデリックであります。
「YES」「EL&P」「KING CRIMSON」「CURVED AIR」「CARAVAN」「COLOSSEUM」
「SOFT MACHINE」「LUCIFER’S FRIEND」「AMON DUULⅡ」「PATTO」といった
プログレ、ブリティッシュ・ロック勢、「ROLLING STONES」「KINKS」「JEFF BECK GROUP」
「SANTANA」といった大物から「CHUCK BERRY」「MUDDY WATERS」「JOHNNY CASH」ら
偉大なる先駆者たちまで、どれもが歴史的映像です。
それらもスゴイんですが、個人的に惹き付けられたのは、初めて見た!「BEGGARS OPERA」、
若い頃からバカうまのゲイリー・ムーア在籍の「スキッド・ロウ」、あのポール・キャラックが
キーボードで在籍する「WARM DUST」、若き日のダモ鈴木がヴォーカルの「CAN」、
レコードとはまるで違うブットんだ「MC5」・・・
この当時のバンドならではのマジック、オーラを体感できる、すさまじい演奏の数々に痺れます!
全ROCKファン必見の世界遺産! 当店の大スイセン作品です!

「BEST CLUB Vol.3」

IEBP-10081/9
2011年08月31日発売
WHDエンタテインメント
標準価格20000円

※品切れの際はご容赦くださいませ。
※内容等変更になる場合がございます。
※更新:2011/09/04

HM/HR 2011年最強の新人!?

スウェーデン「イエテボリ」出身と言えば、「イン・フレイムス」が頭に浮かびますが、その偉大な大先輩の産み出したメロディックでヘヴィなサウンドに、ウルトラ・キャッチーなメロディーを大胆に取り込んだ驚異の6人組新人HM/HRバンド「アマランス」が遂にデビューします!
このバンドが他と違うのは、素晴らしい歌唱を聴かせるELIZE嬢、男性クリーン・ヴォーカルのJAKE、デス/スクリーム・ヴォーカルのANDYと、なんと3人のヴォーカルが入れ替わり立ち替わり絶妙なコンビネーションで聴かせるところです。そして全曲にフックが強力なメロディーがあるという、正に捨て曲ナシの新人離れした驚異のクオリティー!まだ4月ですが、今年最強の新人HM/HRバンドの筆頭株と言えるでしょう!当店では、4月中旬以降入荷予定の輸入盤から大プッシュしていきます!お楽しみに!

■更新日:2011/4/9

アルディアス「インストア・イベント」決定!

アルディアス NEW SINGLE「Mermaid」発売記念「サイン会」決定!

好評につき定員数に達しましたため、「サイン会参加券」配布は
終了いたしました。予めご了承くださいませ。

2011年4月6日(水)に発売になる2nd SINGLE「Mermaid」の発売を記念して
大阪が生んだガールズHM/HRバンド「Aldious」のメンバーを迎えての「サイン会」が決定!
BURRN!誌の「HEAVY METAL CHAMPIONSHIP 2010」で見事「BRIGHTEST HOPE」部門の
チャンピオンに輝いた、今まさに人気急上昇中の彼女達に間近で会えるチャンスです!

(実施場所)ディスクピア日本橋店 音楽映像館2F洋楽フロア

(開催日時)2011年5月7日(土) 17:00より

(参加方法)
「サイン会参加券」が必要です。
2011年4月6日発売の「Aldious/Mermaid」(BSRS-004)を「ディスクピア日本橋店」または
「Joshin Web」にてお買上げの方に先着で「サイン会参加券」をお渡し 致します。
■先着ですので定員になり次第、配布終了になります。

(対象商品)
「Aldious/Mermaid」
発売日:2011年04月06日発売
型番:BSRS-4/税込価格:1200円
Aldious(アルディアス)のセカンド・シングル 『Mermaid』がリリース!
カラオケ2曲を含む、全5曲収録。

(注意事項)
■「サイン会参加券」は必ずお持ち下さい。お忘れなどでお持ちでない場合はサイン会
には参加できません。なお、いかなる場合も「サイン会参加券」の再発行は致しません。
■当日は「Mermaid」のCDブックレットへのサインになりますので、必ずご持参下さい。
■サインは「サイン会参加券」1枚につき1回となります。
■当日イベントに来て頂けるメンバーは未定です。予めご了承下さい。
■メンバーの写真撮影、携帯電話などでの撮影、録画、録音などは固く禁じます。
■当日は16時45分までに音楽映像館2F洋楽フロアにお集まり下さい。16時45分より
整理番号順にお並び頂きます。
■サイン会参加券の整理番号はご購入順となります。ご予約順ではございません。
「Joshin Web」でご購入の整理番号は31番以降となります。 
■トラブル、アーティストの都合、社会情勢などにより予告無くイベントが中止
になる場合もございます。予めご了承下さい。
■当日はスタッフの指示に従ってもらえますようお願い致します。従って頂けない場合は
イベントが中止になる場合もございます。予めご了承下さい。

■更新日:2011/4/10

「LEMMY」(極悪レミー)が遂にDVD化!

モーターヘッドの中心人物にして、ロック界を代表する異端児レミー・キルミスター。彼を題材にした、その名も「LEMMY」(極悪レミー)が遂にDVD化!

映画全編に登場するのは、なんとレミー本人!時には怒られながらもレミーにつきまとうカメラマンもスゴいが、マイペースに自然に行動するレミーがまたスゴい。ここにあるのは、レミーのプライベート(お宝コレクションにビックリ!)、ライヴ・シーン(メタリカ、ダムドとの共演シーンも!)、インタビューと、正にレミー三昧!レミーを語るオジー・オズボーン、アリス・クーパー、メタリカ、ダムド、デイヴ・グロール他、HM/HR、PUNKからオルタナまでジャンルを越えた錚々たるアーティストによるレミー武勇伝がまた面白い。「俺はロックの始まりを見た・・・」という生き証人話など、レミー自身の話がまた非常に面白く、全く飽きさせない。

ビックリしたのは、息子ポール・インダーとの親子インタビュー。ティーンの頃、日本で美少年ギタリストと話題になった彼も、もうイイ大人になり、親父レミーと深~い話をしているのに心暖まるシーンも。レミーとジョン・レノンの意外な関係にもブっとびました!タイトルは「極悪レミー」だけど、出演するみんな(あ、ホークウィンドの人達は除く・・・)が、彼を敬愛しているのがよくわかり、素晴らしい人間であるのかがわかる。モーターヘッド好きだけでなく全てのロック・ファンに見て欲しい傑作ドキュメンタリーだ!ジャック・コーラ飲みたくなりました。

「極悪レミー」
DVDソフト/2011年03月09日発売
■OVERKILL EDITION
初回限定版/特典ディスク付き
KIBF-9862~9863/6279円
■通常盤
KIBF-862/4179円

※諸事情により価格、内容等変更になる場合がございます。
※更新日:2011年2月16日

「ALDIOUS」ご来店! そして新曲発売決定!

「ALDIOUS」ご来店! そして新曲発売決定!

2011年2月13日(日)夕方、大阪の女性HM/HRバンド「ALDIOUS」のギタリスト「YOSHIさん」と「トキさん」が新曲のPRがてら、わざわざご挨拶に来てくれました!!

YOSHIさんとは、軽~くメタル話などをさせて頂きましたが、OVERKILLなど激しい系がお気に入りだそう!!それが生かされているのか、気になる新曲は、サウンドはスラッシュでヴォーカルが乗れば紛れも無く「ALDIOUS」になっているそうです。早く聴きたいぞっ!お2人に新曲PR手書きコメントとサインを書いて頂きました!店内でご覧下さい!

ニュー・シングル「Mermaid」は5曲入り。
発売日は2011年4月6日(水)、お花見のBGMにしませんか?

2ndシングル「Mermaid」
2011年4月6日発売
品番:BSRS-004
定価:1200
カラオケ2曲含む、全5曲収録/歌詞付
封入特典:楽譜(ヴォーカル/ギター/TAB譜付)「マーメイド」

<収録曲>
1.Mermaid
2.Confusion
3.Eversince
4.Mermaid (Ramiless version)
5. Confusion (Ramiless version)

※諸事情により内容等変更になる場合がございます。更新日:2011/02/15

ENFORCER、MEAN STREAKご来店!

去る2011年1月27日、ディスクピア日本橋店洋楽フロアに、遙々スウェ-デンより、「MEAN STREAK」と
「ENFORCER」の2バンドが相次いでご来店されました!

「MEAN STREAK」はさすがベテラン!な風格で、リーダーのPETERさんは大人のカッコ良さを振りまいてました!メンバー皆さん良い人達で、特にドラマーのJONASさんは、ジョーク好き?な方でした。

続いてやって来たのは、ENFORCERの5人!若い!男前!特に、ギターのアダム君のカッコ良さは
半端ではありません。まるで、モデルかと思いました。もちろんWIKSTRAND兄弟もカッコ良かったです!
メンバーの内2人は、店内を物色、T-シャツをご購入頂きました。ありがとうございます!

両バンドとも、店内に居られたファンの方々と、気軽にサイン、写真撮影と、サービス度満点!
お越し頂いた方はラッキーでしたね~。

翌日は両バンドのライヴを見に行きました。

「MEAN STREAK」はツイン・ギターが強力で、ギター・キッズにはガッツポーズものの気持ち良さ!まだアルバムは2枚ですが、全員この道のベテランなだけあって、メロディックな好楽曲を迫力満点に再現する、良いパフォーマンスを披露してくれました。

「ENFORCER」には、ぶったまげました。CDより速いのでは?という恐るべきスピード感、バンドが
一体化して襲いかかるサウンド、テクニカルで若さ漲るエネルギッシュな演奏に、
大げさな表現かも知れませんが「メタルの未来を見た」気がします。本当に凄かった。

その両バンドの前を、日本の「SOLITUDE」がアツい演奏でしっかり暖めてくれたのも素晴らしい。
いやいや、何とも贅沢なカップリング・ツアーでした。

2011年2月9日更新

ゲイリー・ムーア逝く

2011年2月6日朝、ゲイリー・ムーア死去。あまりに突然の訃報。昨年21年振りに来日公演を行っているだけに俄には信じがたいのですが・・・。

私とゲイリーの出会いは中学2年の時で、当時話題の彼のセカンド・ソロ「大いなる野望」(“”CORRID” ” ORS OF POWER)でした。同級生のギター・キッズらと、良くいい加減なコピーで「END OF THE WORLD」を弾き合ったものです。「WISHING WELL」はバンド「FREE」に首を突っ込むきっかけになりました。その後友人から「バック・オン・ザ・ストリート」を借りました。インストの4,5,7に衝撃を受け、そしてラストの「パリの散歩道」での溢れ出る情感に感動!

その後もゲイリー作品を聴いて行くのですが、今でも中学時代に聴いた「大いなる野望」「バック・オン・ザ・ストリーツ」「ダーティ・フィンガーズ」に思いがあります。当時の私にとってゲイリーは「ランディ・ローズ」と並ぶ、2大ハード・ロック・ギター・ヒーローでした。ゲイリーは、幅広いジャンルをこなす超高速ピッキングから、強烈な「泣き」の表現力、とことんまで聴かせるギタリストであると同時に、味わい深さのある素晴らしいヴォーカリストでもありました。58歳、あまりにも早い死。悲し過ぎますが、残された「世界遺産」たちは今後も聴き継がれ、語り継がれて行くことでしょう。ありがとう、ゲイリー。R.I.P