ディスクレビュー「実写版 マリア様がみてる」

最近、漫画やライトノベルの実写化が多い中、案外よかった作品でした。
もちろん原作ファンで今野先生の美麗な挿絵のキャラクターの、実写化キャストにもの申す、と言う方も多いと思います。私も原作ファンですので、正直どうかと思ってましたが、意外や意外。
祐未役の未来穂香ちゃんはで百面相、がんばってましたよ。いやいや、おもしろかった。
祥子様役の波瑠さんも姉様キャラしてました。実際にいたら姉妹(スール)ってこんな感じやろうな、と見せてくれました。
まあ展開が少々駆け足的なのはしょうがない。第1巻目のみの実写化ですので。それと、わかってはいましたが、黄薔薇、白薔薇姉妹の出番が・・・。続きが気になる方は原作かアニメでどうぞ。

-------------------------------------------
2011年07月29日発売
『マリア様がみてる』
出演:未来穂香/波瑠/平田薫/滝沢カレン/秋山奈々/広瀬アリス/碓井将太

通常版DVD:LPMM-1 標準価格 2,940円
通常版Blu-ray:LPMM-2 標準価格 3,990円
豪華版Blu-ray:LPMM-3 標準価格 9,870円

※品切れの際はご容赦くださいませ。
※内容等変更になる場合がございます。
※更新:2011/11/20

邦画ディスクレビュー:「青の炎」

 当時、最初はどうせアイドルの人気取り映画なんやろうと思ってました。むしろ、下手な演技を観てやろう的でした。しかし実際に観て思いました。二宮和也という男の子は、なんという存在感、演技力なんだろうと。その時、観ている映画には、想像していたアイドルは居なく、一演技派俳優が居ました。松浦亜弥もそうでした。CM等で観ていた派手な女の子ではなく、飾り気も、化粧気も無いごくごく普通の女の子が居ました。でも何か周りと違うオーラは出てました。
 二宮演じる主人公は殺人を犯してしまう。それは、何よりも大切な母、妹を守る為。でも、そこまで追いつめられているなんて、家族には判らない。そんな家族に対して、観ているこちらは、ただ苛ついてしまった。特に秋吉久美子さん演じるお母さんに。ほんまにお母さんも妹も「もっとはよ言えよー。」
そして、この作品で主人公の心情、現状を端的に表現しているシーンはここだ、と思うのが、人が入るには窮屈そうな小さい水槽で、丸くなって眠る彼。自分にとっては安心できる巣穴の様な物かもしれない。しかし、追いつめられ、逃げ場の無い不安感、息苦しさを感じる。
 彼を追いつめてゆく刑事役の中村梅雀は飄々としてるが、さすがベテラン。すごく人の良い顔しながらも、どんどこ追いつめてゆく。全編に漂う悲壮感も相まって、もうこれ以上追いつめんといたってー、と思ってしまう。
結局、見入ったあげく、見終わって大きく「ふぅーっ」と息をついてしまいました。

——————————————————————————————–
『青の炎』特別版
監督に蜷川幸雄、出演に二宮和也、松浦亜弥、鈴木杏ほか豪華キャストにより、大ベストセラー小説を映像化した青春クライム・サスペンス。様々な特典が付いた特別版。

 
出演:二宮和也/松浦亜弥/鈴木杏/秋吉久美子/山本寛斎/中村梅雀
制作: 2003年  日本
片面2層/カラー/ビスタ/スクイーズ
ステレオ ドルビーデジタル 日本語/5.1chサラウンド ドルビーデジタル 日本語 
KABD-571 角川書店 2003年09月26日発売 標準価格 4,935円
 

※更新日:2011年6月12日

『転々』をみました・・・

男二人が散歩する、と書くと身も蓋もないですが、そういう映画です。とは言うものの、もちろん散歩の理由・条件が当然あり、背景は追々。全く違う場所で違う人たちが噂する人は本当は誰?同じ人の事を言ってるの?というのがあります。見てる分には奥さんの事言ってるんだろうなとは思うんですが、イマイチ確信が持てない…。
三浦友和演じる金貸しの話を、びくびくしながら聞く金を借りてるツイてない男(オダギリジョー)。ワザと?ホントは知っててじわじわ責めてるの?てな具合の掛け合いがおもしろい。本来なら、殺伐とするシチュエーションのはずなのに、そんな感じがほとんどなく、『まったり』って言葉がぴったり。散歩が楽しそう。途中から家族ごっこが始まりますが、ぎこちないけど、何かいいなーと思えてきます。しかしこの散歩、ずっと続いてほしかったなあ。なんやかんやと楽しそうだったし。予定通り最初の約束はちゃんと守られるけど、あっさりしすぎてて、まさか見てた自分がちょっと寂しい感じになるとは思わんかった。やるせない気分てこんな感じかな。ラストのオダジョーと気持ちを共有できた気がしますわ。

——————————————————————————————– 

『転々』

監督 三木聡×主演 オダギリ ジョー
『時効警察』のコンビが贈る、ひとりぼっちの男ふたりの心ほどける東京散歩ムービー!劇場大ヒット作が特典満載の2枚組DVDで発売。

[ストーリー]
井の頭公園をぶらぶらと出発、目的地はぼちぼちと霞ヶ関。到着期限はナシ―。見知らぬ二人の東京散歩の旅は、借金取り福原のとんちんかんな提案から始まった。散歩の合間に出会うとんちんかんな人々と悲喜こもごもなハプニング。そんな東京ワンダーランドで二人が向かうのは…。

[キャスト]
オダギリ ジョー 三浦友和
小泉今日子 吉高由里子 岩松了 ふせえり 松重豊 岸部一徳 笹野高史 石原良純 鷲尾真知子 広田レオナ

好評発売中 GNBD-1479 価格 4,935円   

※更新日:2011年5月26日

BBC ウォーキング with ダイナソー ~恐竜時代 太古の海へ

BBC ウォーキング with ダイナソー ~恐竜時代 太古の海へ

この手の作品では有名な冒険家、ナイジェル・マーヴェンシリーズの中から海物作品。
下手なモンスターパニック映画よりもリアルに恐ろしさを感じる撮影シーンがイイですね。

その理由は、恐竜たちの全身が映っている事。某有名恐竜映画もそうだった様に
「口だけ」、とか「一瞬全身の影が映る」とかではなく、全身で襲って来ます。変に
もったいぶってる映画には、この恐怖感はないですよ~。もちろん本来の目的である、
太古の海・地球がどのような物であり、どんな生命が息づいていたかを知る事も出来
るかと思います。

■「BBC ウォーキング with ダイナソー ~恐竜時代 太古の海へ」
DVDソフト/REDV-509/3990円
2006年07月28日発売