劇場版「天元突破 グレンラガン」紅蓮篇

劇場版「天元突破 グレンラガン」紅蓮篇

ゴールデンウィークも終わり、新譜が発売される時期までぽっかり空いた今、過去の名作を見て楽しんでいただきたいと勝手なおすすめを挙げてみました。

PSPゲーム「スパロボZⅡ」が終了し、エースがカレンな私ですが2番手のエースがご紹介する「グレンラガン」でした。

ゲームで興味を持った方も、さすがにTV全9巻のDVDを買うことは難しいと思いますので、全2部作で発売されている劇場版をお薦めします。2007年にTV放送された全27話は4部構成でした。仲間が集結する旅立ちの第1部。大きすぎる犠牲を払い、再び立ち上がる第2部。成長し、新たなる危機に立ち向かう第3部。地球どころか宇宙全体の運命をひっくり返す第4部…と全27話では本来出来ない内容を超スピードで展開する勢いバリバリの作品でした。

劇場版第2部「螺巌篇」の最初のあたりまでがゲームで描かれていますが、ゲームでしか知らない方は「紅蓮篇」だけを見るとネタバレにはなりません。「螺巌篇」のネタバレにならないように…という見方をするとすぐさま停止することになるのでお薦めできません。TVしか見ていないという方のためにも解説すると、TVの劇場化でお馴染みの総集編+新作という作りですが、「紅蓮篇」ラストあたりはほぼ新作。対四天王のヨーコやグレンラガンなどは気合いの入った作画とパワーアップした内容に握った拳に汗がにじむ!ニアの為に立ち上がるシモンの叫びが震えるほどにカッコイイぞ!穴掘りしか能がない少年が、時に励まされ、時に殴られながらも成長し、いつしか宇宙の理すら変えてしまう物語。勢いと勢いと勢いの血湧き肉躍る、1人の男の成長物語。未見の方には是非見ていただきたい大傑作です!

更新日:2011年5月15日