Joshinは平成20・22・24年度 製品安全対策優良企業表彰 初の 3連続 経済産業大臣賞 受賞!

 当社は、経済産業省が主催する「製品安全対策優良企業表彰」の大企業小売販売事業者部門において、初の 3連続「経済産業大臣賞」受賞をしました(平成20年度・22年度・24年度)※。
※経済産業大臣賞受賞企業については、応募規定により受賞翌年度は応募資格がありません。

 本表彰は、経済産業省が「製品安全に積極的に取り組んでいる事業者」を企業単位で広く公募し、厳正な審査の上で「製品安全対策優良企業」として表彰するものです。

 審査は、企業全体の製品安全活動について「安全な製品を販売するための取り組み」「製品を安全に使用してもらうための取り組み」「事故やリコール等が起きた際の取り組み」「製品安全文化構築への取り組み」の4つの視点から評価が行われ、優良企業が表彰されます。

 これからも当社は、お客様に安心してご使用いただける製品の提供とアフターサービスに万全を期し、製品安全文化の醸成と安心・安全な社会の構築に向けた努力を続けてまいります。

製品安全対策ゴールド企業マーク

製品安全対策ゴールド企業マーク

製品安全対策ゴールド企業マークは、製品安全対策優良企業表彰制度において、製品安全対策が顕著に優れているとともに、継続的に本表彰制度の審査を受け、客観的な評価を基に自社の取り組みを意欲的に改善している企業に授与されるもので、経済産業大臣賞(第1回、2回は金賞)を計3回以上受賞した企業を対象として、新たに創設(平成26年5月)されたものです。

受賞内容

大企業小売販売事業者部門 製品安全対策優良企業[経済産業大臣賞]

受賞のポイント

POINT01

設置作業不備による製品事故を防止するため社内外におけるトレーニングの実施

自社技術研修センター内に商品搬入設置・工事等の教育訓練用ハウスを開設し、自社の社員だけでなく協力会社の社員に対してもトレーニングを実施して、設置作業不備による製品事故の防止に努めている。

POINT02

製品毎に故障特性を分析し、メーカーに製品の改善を提案

自社の修理履歴データに基づいて製品毎の故障特性を分析し、その分析結果を踏まえた製品の改善提案をメーカーに伝達するなど、メーカーの製品開発・改良に協力し、製品安全の確保に貢献している。

POINT02

リコール告知の効果を高めるアイデアをメーカーに提供

様々な家電製品のリコール対応支援の経験をもとに、効果的なリコール告知の方法等に関するアイデアを取引先に積極的に提供し、リコール製品の回収率向上に貢献している。

ジョーシングループ 製品安全自主行動指針(抜粋)

  1. お客様に安心してご使用いただける製品の提供及び修理・設置工事に努めます。
  2. 製品事故等の情報を速やかに収集し、お客様にご提供いたします。
  3. 製品事故等の報告体制、製品回収体制を整備いたします。
  4. 製品の正しい使い方の周知、啓発に努めます。
  5. リスク管理体制を整備し、製品安全体制の維持・向上を図ります。
  6. 経営の基本方針に「お客様重視」「製品安全の確保」を掲げ、実行いたします。